トクメイキボウ

(33歳/会社員)

イクメンという勘違い

育児を開始した。

 

少しだけ会社にも配慮してもらって、配偶者の出産休暇を取ってみた。そこで思ったこと。「イクメン」という言葉があるが、呼ぶ側がそう呼ぶのか、本人が名乗り出るのか知らないが勘違いも甚だしい。所詮、お母さんとなった嫁さんにはかなわない。俺達がせいぜいできることは、普段通りの家事であり、それに毛が生えたくらいのおもつ替え、ミルク作り。一方お母さんは朝でも夜でも深夜でもつきっきり。出産した次の日から泣いたら授乳し、泣いたらおむつを変え、なれないふにゃふにゃ宇宙人をあやす。24時間3時間ごとに、赤ちゃんと対峙する。あかちゃんに24時間拘束されるお母さんと、ちょい手伝うレベル俺たちとは大きな壁がある。

 

イクメンを名乗るのは恥ずかしい。育児頑張ってますは、母親になった嫁さんのリスペクトのために取っておけよって感じ。

 

すげーぜ本当に。感謝しています。