トクメイキボウ

(33歳/会社員)

問題解決

前職では問題解決を生業としていた。そこで、回答よりも問題が重要だと学んだ。

 

何か発生した際に、問いは何?と自問自答もしくは相手に問いかけ、明確にしてから回答を検討する。問題文をよく読みましょうというスタイル。

 

当たり前のことだと思っていたが、今の環境はそうではない。寧ろ「これが問題」だと吹っかけて仮設してなぎ倒していく回答していくスタイルの方が多い。その場合スタート地点が人によって違うからゴールがまとまらない。

 

初めはそれに超戸惑った。

(ファクトベースじゃねーじゃねーかと)

 

しかし、ビジネスのスピードが速かったり、顧客の要求が強かったり、緊急事態など即座に解を求められる場合、仮説ありきで解を出すスタイルが好まれる時もあることを学んだ。

 

 空振り三振したけどね

 

 

イシューからはじめよ ― 知的生産の「シンプルな本質」

イシューからはじめよ ― 知的生産の「シンプルな本質」