トクメイキボウ

(33歳/会社員)

【不動産投資】勉強会セミナーに参加

今のまま、ふつうに借りれるところから借りて、買える不動産買っていたら行きたいところにはたどり着けないと思い、とある不動産投資家のセミナーに有料コースで参加。情報は自分から取りに行かないといけない。

 

学び

  • 現在不動産市場の高騰のピークであり、2018年以降物件価格の下落が訪れる。
  • その状況下において、自分が取るべき戦略は、「無理して買わず、銀行開拓を進め、現預金を増やすこと」である。
  • 来るべき下落相場にて「購入できる状態(購入知識/銀行/資金力)」を目指す。


そのためのアクションとして下記を行う
・銀行開拓             
・マーケット動向の確認 (日本不動産研究所)
・法人化/税務知識の拡充 (本/サイト)


また、下記を行わない
・オリックス・静銀を使って、無理して土地値の出ない(基準に満たない)物件を買わない

 

 

あえて、戸建てや区分を買って、少額の借入をあえて行い、銀行とのリレーションを作るというのは参考になった。

 

 

世界一やさしい 不動産投資の教科書 1年生

世界一やさしい 不動産投資の教科書 1年生